広島県五日市市の整形外科 痛みの緩和や身体機能維持のためのリハビリに力を入れています

山村整形外科
お問合せは今すぐコチラ 082-926-0212
HOME > 2018 > 2月

ブログ一覧

棒体操教室

2018/02/26
詳細はこちら

2月22日に棒体操の体験会をしました。

棒体操教室は2回目ですが、
前回よりも多くの方々に参加して頂きました!
棒体操とは身近にある棒(杖や突っ張り棒)を使って、
色々な体操をします。
棒を使うことで、運動範囲を一定にすることができ、
無理のない安定した運動が可能となります。
今回は上半身を中心とした肩や腰の運動を行ないました。
2,30分という短い時間ですが、身体が温まります。

私は体操教室を担当するのがまだ二回目で、大変緊張しましたが、今回は皆さんとワイワイ体操できて楽しかったです!!!

体操教室に参加された翌日にリハビリに来られた方が、
「腰の調子が良くなったんよ~!」
とうれしい報告を頂きました!

体操やストレッチは続けることが大切です。
是非皆さんも棒を使って身体を動かしてみて下さい!!

以上リハビリ(檜原)でした(*^_^*)

膝痛教室

2018/02/13
詳細はこちら

1月31日(水)に膝痛教室を開催しました。
人類が進化の過程で二足歩行の能力を獲得することとなった時から、人間が膝痛に苦しむのは必然だったともいえるでしょう。
今回は人類の永遠の難敵、膝痛と戦っておられる3名の方々にお集まり頂き、膝痛を軽減する有効な三つの方法についてお話しし、実践していただきました。

膝痛の軽減に有効なのは以下の3つです。
①減量
②膝周囲の柔軟性を高める
③膝周囲の筋力を鍛える

今回の教室では、膝周囲の柔軟性を高めるストレッチや、安定性を高める筋力トレーニングなどを行いました。
膝が痛いからと言ってあまり動かないでいるとひざの骨や軟骨、靱帯や周りの筋肉は少しずつ弱くなっていきます。
過保護にされた膝は、ちょっとした刺激でも痛みを感じるようになり、どんどん弱くなってしまいます。

教室終了後は皆さんの膝の痛みが何と・・・!?
と言うウマすぎる話はありませんが、これをキッカケに継続して行う事で、効果が出るのではないかと思います。大切のは継続です。
今回の教室をキッカケに皆様の膝が少しでも快方に向かう事を祈念しております。
減量の方は皆さん各自で行って下さいね。

以上、山村で最も減量が必要な住川でした。(笑)

診療日程 アクセス
082-96-0212
医療法人 祟光会 整形外科・リハビリテーション科 山村整形外科

〒731-5115 広島県佐伯区八幡東4丁目21-8
受付時間:8:00~12:30 14:00~18:30
※土曜は8:00~13:00